変わったことは3つ

Author :spacian     Category : 特別編体験談     10 4月 | No Comments

八月の初めだったと思う。図書館で借りた本が気になり(その本のタイトルは忘れた)、ネットで検索(何を検索していたのか忘れた)していたら、いつの間にかPCの画面には宇宙塾のホームページとなっていた。
そこにはヒーリングが出来るようになるという記述があり、そこに目が付いた。
少し前から、出来たらいいなと思っていて、調べていて、家の近くに講座があるのは知っていた。ただHPでは住所の記載が無く、駅から3分と付近の映像写真が載っていた。写真を見れば見当が付くほど近く、すごく便利だけど、ただなんとなく嫌な感じがして、そのサロンへの問い合わせはしていなかったのだ。興味といってもその程度。でも気になっていた。
ちょうどそんな時だったのです。

かといって、宇宙塾の方も東京で遠いな。
それにUFOとヒーリングってどう結びつくの?
なぜ同じ人がやっているの??
と頭の中は???があった。

気軽に参加出来るセミナーが近々あったので、東京の用事とスケジュールを合わせ、顔をだした。
なぜ、その後、続けることにしたのか、さっぱり覚えていない。
今になって思う、きっかけとはそういうものかもしれないと。

月に1、2度程度の出席で約五ヶ月過ぎた。
変わったことはと聞かれれば、3つあるかと思う。

1つめは、根拠も無いし、何の努力もしてないけど、ただただ自分はよくなると思うようになったこと。

2つめは以前から、勘はいい方だったが、現実になるのに早くなったよな気がする。
先日、川井侑子のライブに行った時、誘われて行ったのであまり興味も無く、曲目も見てもなかった。狭いラブハウスの中には、音が踊っているかのように感じられ楽しい空気に包まれていたら、5曲目あたりで頭にヴィヴァルディの四季の文字が出てきた。そしたら、次の曲はヴィヴァルディの夏ですとニコニコして川井さんがマイクを持って演奏が始まった。
他にも、隣の人が引っ越ししそうだなと思っていたら、急に決まったのよと言って居なくなってしまった。

3つめは、周りの環境が変わりつつあること。嫌なことが多い会社だが、でも働かなきゃと思っていたが、辞める決心がついた。上司に話したところ最初は却下されたが、しばらくたってから、急に退職日が決まった。私が最初に提示した日より、遅くなったけど。「次の就職先はどこなの?」と聞かれてもニコニコしして「決まってないよ。辞めるだけ。」と言っても信用されないことは困った。
今は、色々なことを感じるようになり、混乱していることもある。

タグ: ,

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Latest News

27 8月

改めて宇宙塾の存在の大きさを再認識

私が宇宙塾を知った経緯は、幼い時に見た、矢追先生のUFO番組がもとになっております。 学生時代から気に付いて大変興味があり,気を使うヨーガや合気道・気功などをかじっていました。 大学を卒業して香港の留学生( 京劇の俳優 )

11 9月

いつ本当の心を失ったのか

宇宙塾とは

Join Our Team